狭い洗面所のリフォームを広くおしゃれにしたい!成功例・失敗例を紹介

狭い洗面所であっても自分や家族が健康であったり、現時点で特に大きな問題が起きていなかったりすればさほど気にならないものです。

しかし年月が経つと家族が要介護者になる可能性や、大きな問題が発生することもあるため、事前に対策したほうが良い場所の一つです。

お金をかけてリフォームするなら機能性の向上はもちろん、おしゃれで長期間利用可能な環境にしたいと考えるのは自然なことですが、成功例もあれば失敗例もあります。

狭い洗面所をリフォームする様々な側面について紹介します。

狭い洗面所をリフォームする際の相場

まずは洗面所のリフォームをする際の相場についてみていきましょう。

リフォームの種類 費用相場 備考
洗面台増設 20〜30万円 2階に増設する場合はさらに高額になる
洗面台取り替え 10〜25万円 洗面台の種類・や質によって異なる
収納設置 1〜3万円 床下収納や棚の収納スペースを作る場合
床修理・張り替え 3〜5万円 床材の素材や範囲によって異なる
壁紙修理・張り替え 3〜5万円 壁紙の素材や範囲によって異なる
洗面所の拡大 50〜100万円 建物の構造や拡大する場所・範囲によって異なる

以上のように洗面所のリフォームでは素材や施工範囲などによって費用相場に大きな違いがあります。

部分的に行うか、全体的な改装をするかといった内容だけでなく、使用する素材によっても必要な費用は大きく異なるため注意しましょう。

狭い洗面所をリフォームする際のポイント

狭い洗面所を良い環境へとリフォームするポイントについて解説します。

適切な収納スペースを確保する

普段使用している収納スペースが狭く使い勝手が悪い場合、リフォームを行なったとしても満足感が得られない可能性があります。

狭い洗面所のリフォームでは修繕以外の目的として機能性を高くすることが重要です。

使っていない場所・空間の利用を検討し、用途に合わせた設計を行いましょう。

機能性を高めるためには生活上の導線を考慮した上で、しまいやすく取り出しやすい場所を検討することが大切です。

設備の設置場所の変更も検討する

洗濯機や乾燥機、化粧台など、リフォームの内容によっては設置場所を移動することで機能性が高まることがあります。

スペースを広げるために洗面所を拡大する改装を行うことは非常に有効な手段で、設備の場所を見直せばさらに良いものへと変わります。

他の部屋に置いても問題のない設備はないか、移動することで機能性は高まるかどうか、リフォームを行う際は前もって検討してみてはいかがでしょうか。

隙間ができないように洗濯機や洗面台の幅を計る

洗面所を拡大するリフォームを行ったり、設備を移動させたりする場合にはあらかじめ幅を計測することが重要で、感覚的に行ってしまうとデッドスペースが出来てしまう可能性があります。

空いた箇所に収納や小物を置くことも有効な方法ですが、失敗すると洗面所が狭く感じる理由の一つになってしまいます。

同じ収納や小物を増やす目的であっても、機能性を高めるためには事前に幅を計ることで良い結果へと繋がるでしょう。

壁や床など全ての箇所のリフォームも検討する

劣化の目立つ場所など部分的なリフォームをしたい場合でも、調べてみると他の箇所にも問題が発生している可能性があるため、全体的なリフォームも視野に入れることも必要です。

専門のリフォーム会社に依頼することで建物の状況が判断でき、見積もりなども事前にわかります。

特に問題がない可能性も十分ありますが、建物の現状についての詳細がわかるため、次回のリフォームを検討する際の目安にもなるでしょう。

洗面台の交換費用が気になる方は「洗面台を交換する費用はどのくらい?費用別の洗面台交換などをお伝えします」も併せてご覧ください。

狭い洗面所をおしゃれにリフォームする例

狭い洗面所に限らず、洗面所は多くのものがある場所です。

おしゃれにするつもりがごちゃごちゃして見えるといった印象になってしまう可能性もありますが、成功例を参考にすることで良いリフォームにできます。

デザインの方向性を統一する

まずは全体的なデザインの方向性を決めることが重要で、これが定まっていないと次々と良いと思った小物を置いたり、雰囲気に合わないものだらけになったりすることが多いです。

どのような色合いで何をどの場所に置くのか、自分の理想を前もってデザイン・設計することで雰囲気にそぐわないものを外す視点を保てます。

デザイン性の良いアイテムを使う

デザイン性に優れたアイテムは多種多様にありますが、できれば安く買えるものが理想です。

3Dステッカーやリメイクシートなどの商品は100円均一や雑貨店などで低価格で購入でき、DIYでも行える簡易性や汚れの防止にも役立つことが大きな利点です。

洗面所の色彩、雰囲気に合わせたデザイン性の良いものを数点取り入れるだけでも、おしゃれな雰囲気を演出できるでしょう。

洗面台やボウルのデザインを変更する

現在使用している洗面台やボウルなどが希望するデザインとそぐわない雰囲気のものであれば、思い切って一新してみてはいかがでしょうか。

せっかくリフォームを行なったとしても、洗面台がチープな見た目であれば他で補うだけでは難しい面もあります。

自分の見た目を整える場所なので、洗面台自体もおしゃれにこだわりたい場所の一つです

おしゃれな蛇口に交換する

蛇口には昔ながらの和風のものだけでなく、西洋をイメージしたものなどがあります。

機能的にも多種多様で、ひねるタイプのものだけでなく、スイッチを押して数秒間水が出るものだったり、センサー付きだったりと、おしゃれさだけでなく使い勝手も向上するので資金に余裕があれば蛇口の交換を検討することもおすすめです。

洗面所をおしゃれにリフォームしたい方は「洗面所をおしゃれにリフォームしたい!リフォームのポイントなどをご紹介します」も併せてご覧ください。

狭い洗面所を広げるリフォームの成功例と失敗例

狭い洗面所であれば空間を広げるためのリフォームを検討したいですが、うまく行かなかったらどうしよう、と躊躇してしまう人も多いのではないでしょうか。

成功例と失敗例をみていきましょう。

狭い洗面所を広げるリフォームの成功例

まずは成功例について紹介します。

浴室のスペースを削り洗面所が広くなった

浴室の空間に余裕がある際に検討したいリフォーム方法の一つです。

浴室の面積を削ることで洗面所のスペースを広げ、使い勝手が良くなった事例は多くあります。

このリフォームを行う際には、洗面所と同時に浴室のリフォームも検討しても良いでしょう。

壁面に収納スペースを増やせるようになった

洗面所を広げたことで壁面にも空間ができ、そこへ収納スペースを作れます。

室内に置くものは導線を考えた際に効果的で、重要度の高いものにすると良いでしょう。

壁面に収納スペースを設けるとその分の面積は必要ですが、全体的にはスッキリした印象を与えられます。

洗面所に物干しを設置できた

新しくできた空間に物干しを設置することで、雨の日でも洗濯物を干せられます。

物干しにはつっかえ棒タイプ、ハンガータイプ、折りたたみタイプなどがあり、面積と用途に合ったものを選ぶことが大切です。

洗面台を増設し使い勝手が良くなった

家族が洗面台を使用していると、その間は使用できず順番待ちをする、といったことは日常的にあります。

洗面台を増設することでお互いに利用でき、待ち時間をなくせます。

狭い洗面所を広げるリフォームの失敗例

次は失敗例についてみていきましょう。

他のスペースが減って不便になった

洗面所を広げるために他の部屋を削った結果、不便さが目立つようになってしまったケースです。

広げる工事を行う場合は、空間に余裕のある部屋を削ることが重要で、もしそのようなスペースがない場合には他の方法がないか検討するか、洗面所にある設備を減らすかといった点も視野に入れましょう。

設備も増設したことでコンセントが足りなくなった

リフォームによって洗面所を広げると同時に、他の設備も増設するという例は多くあります。

多くの場合使い勝手は良くなりますが、コンセントの数が足りなくなってしまったという失敗例もあるため注意が必要です。

コンセントの位置や高さなども考慮すると良いでしょう。

設備と壁の間に無駄なスペースができてしまった

最初に空間と設備の幅を計測してなかったことや、当初予定していた設備が揃わず別の商品を取り入れたことなどによって起こる失敗例です。

もう一度配置を見直すか、設備を減らすことで解決できる可能性はありますが、事前に注意すれば防げる事例です。

まとめ

狭い洗面所を長期間利用することは放っておくと後々トラブルが発生する可能性があります。

部分的にリフォームするか、全体的に行うかは予算や計画の兼ね合いから判断する必要はありますが、できれば早い段階で検討したいところです。

収納スペースや設備の場所を変更したり、隙間ができないようにしたりするだけでも効果が見込めます。

成功例・失敗例を参考にすることが重要ですが、業者選びも大事なポイントです。

洗面所のリフォームに関してのご相談はぜひベストリノベーションをご利用ください。

新着記事

トイレに洗面台を付けておしゃれにリフォームしよう!費用やタイ……

キッチンの通路幅の理想のサイズとは?注意したいポイントを紹介

浴室に窓を設置するメリット・デメリットは?種類を紹介

窓リフォームの種類は?費用や注意点も解説

キッチン窓をリフォームするメリット・デメリット!注意点も解説

トイレリフォームにかかる時間は?工事中の対応方法を紹介